コメントが来たことをメール以外で知らせる方法

WordPress のフォーラムに次のような話題がありました。

「コメントが来たことを知らせる方法をメール以外でなにかほしい」

現在、ワードプレスを数人で管理し、記事を書いています。

私たちの環境では、ディスカッション設定の自分宛のメール通知のところにある「コメントが投稿された時」にチェックを入れています。

(中略)

メールに気づく派も気づかない派も、各ユーザーがメールの通知以外でコメントに気づくことが出来るようにしたいと思っています。

そこで私は、以前に書いた「Jabber と WordPress」を示しながら、ただし XMPP サーバーを確保できないと難しいので一般的ではないと回答しました。

さて質問文をよく読むと、

  • 投稿にコメントがついたことの通知を受け取るのは、その投稿の作者のみでよい

で済みそうです。一度の通知の送り先は1人でよい、ということであれば、先に示したややこしい仕組みは必要ありません。

やはりインスタントメッセンジャー(IM) の XMPP を利用した通知を行うことにします。

管理者の作業

公式プラグインのサイトから XMPP Enabled というプラグインをインストールします。

さらに次のプラグインをインストールします。これは XMPP Enabled と同じ作者による、投稿のあった際に XMPP で通知する Juick Crossposter というプラグインを、コメントの場合に置き換えて作り直してみたものです。

また管理者は次の節の脚注の作業も必要に応じて行ってください。

【追記】 これを元に、一般化して、プラグインを公開しました。「WordPress からのほぼすべての通知を XMPP で送信するプラグイン wp_mail to XMPP」を参照してください。

各投稿者の作業

先の質問では複数の投稿作成者がいるようです。そこでそれぞれが通知を受け取るためには、各人の PC やスマートフォンなどに XMPP クライアントを用意してもらいます。また、各人に XMPP のアカウント(JID)を取得してもらいます。WordPress.comのアカウントを取得すれば自動的に (アカウント)@im.wordpress.com が JID になるのでそれを利用できます。

さて投稿しているブログサイトで、各人は自分のプロフィールのページにある「Jabber/Google Talk」の欄に取得した JID を入力しておきます [1][2]

これで設定は完了です。コメントがつくと、そのコメントがつけられた元の投稿の作者に XMPP で通知が行きます。

  1. 「Google Talk」とありますが、2013年末現在、Google Talk はサービスがなくなり(Google+ ハングアウトに吸収され)、他の XMPP ネットワークと連絡できなくなりました。そのため Gmail アカウントはここでは利用できません。
  2. なお、つい最近の WordPress を新たにインストールして始めた場合には、この「Jabber/Google Talk」欄がないかもしれません。管理者は、たとえばこのページなどを参考に(そこでは悲しいことにJabber項目の削除として紹介されていますが、ちょうどその逆の操作です)、jabber というフィールド名の項目を追加してください。

“コメントが来たことをメール以外で知らせる方法” への 1 件のフィードバック

WordPress からのほぼすべての通知を XMPP で送信するプラグイン wp_mail to XMPP | 半月記 へ返信する コメントをキャンセル